2006年10月02日

はじめてのコンサート

昨日は妻の第九仲間が参加している合唱団のコンサートだと
言う事で伊丹まで行って来ました。
記事のタイトルは、このコンサートのタイトルです。
阪急のイメージで遠いと思っていたら、JRで行くと意外と
近い事が分かった。快速乗り継いで大阪駅から12〜13分。
乗り継ぎも同じホームなのでまったく楽でした。知らなんだぁ^^;;

合唱団は女性15人で作っている女声合唱団。
ソプラノ・メゾソプラノ・アルトがそれぞれ5人ずつのようです。
男声合唱のグリークラブの逆ですね。
女性だけと言う事で、野太い声も無く(笑)澄んだ綺麗なコーラス
でした。まさに心洗われると言った感じ。
3部構成としていて、それぞれに違った面を見せてくれました。
一万人の第九の練習と違って、みんな歌が好きで上手な人達ばかり
なので、やはり聞いていても気持ちが良いですね。
ほんのりとした時間を過ごさせてもらいました。

それとビックリしたのは、会場で前に旅行に行った時に一緒だった
女の子がいたことです。席に着こうとしたら飛んできて挨拶されて、
一瞬第九の練習の時に一緒だった人かと勘違い。
後で冷静になって考えて、二人揃って知っていて見覚えのある顔。
で、思い出しました。すぐに確認に妻が行ってスッキリしました。
彼女もやはり違う合唱団に所属していると言う事でした。
世の中狭いわぁ〜〜〜
うかつな事は出来ませんね。って、しないけど・・・(笑)

人気blogランキング


posted by ツボ at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。