2007年04月15日

三重地震

今日またまた大きな地震がありました。
今度は三重です。
丁度3週間前の能登地震の時と同じで、日曜日のお昼だったから、
おいおいまたかと思ったぐらいです。
前回は、ベランダに出ていた時で、プランターの作業をしていて
下向いていたから「なんかふらつくなぁ。体調が良くないのかな?」と
思っていたら地震だった。
今日は、パソコンに向っていたからはっきりとわかって、
デジャビューじゃないのかと思ったほど。

幸いにして、人的被害は怪我人が12人と聞いているし、物的被害も
比較的少ないようです。
ともあれ被害にあわれた方には、お見舞い申し上げます。

気象庁では、今日本が地震多発の状態にあるわけではないと言っていますが、
そんなことはないと思います。
正確に言えば日本じゃなくて、地球全体が身震いをしている
状態なのではないでしょうか。
少しずつの歪が、ちょっとずつ修正をしていて、地球規模で
地震が多発しているように見えるのです。

異常気象とは関係はないと思いますが、地震に関しては
異常な状態だと感じます。
過去のデーターからあまり起きていないところでの地震の発生。
それこそが人間の考えを超えた自然の営みなのだと思います。
人間が、考える事なんて知れている。
なんでも科学でわかると考えるのは、愚かなことでしょう。
驕りが起きた時に、人は過ちを犯すのです。
動物的な感覚の方が優れている時もあるのです。
posted by ツボ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ