2007年10月06日

塗装工事の完了検査

先月行っていたマンションの鉄部塗装の塗り替え工事の
完了検査をしていました。
これは仕事ではなくて、ウチのマンションの事なんですが。
一応、マンションの営繕委員会の委員長をやっている関係で、
こういう工事に関してはチェックに廻らないといけないのです。

鉄部塗装も何回かやっているうちに、だんだんとペンキの厚みが
出てくるので、鉄製の扉などは隙間がなくなってきます。
ドアほどになるとまだ大丈夫なのですが、ボックス程度の物は
もともと隙間が大きくなくて、今回問題となったのが
消火栓ボックスの扉です。
まだ何とか閉まるには閉まりますが、殆ど枠に擦れていて
次回は古いペンキを剥がして塗らないとダメだなと言う事になりました。
思っているよりもペンキの塗り厚ってあるんですよ。
可動部分は、ペンキによって固まってしまうし、ここが難しいところです。

メンテナンスついでに言っておくと、僕のHPのサーバー側の
メンテナンスが17日にあるみたいです。
深夜1時から10:30まで。
殆ど影響は無いでしょうが、たまたまその時間帯に見た人は
表示されませんのであしからず。


posted by ツボ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ