2008年02月25日

まさに三寒四温

昨日に引き続き、今朝も大阪で雪が降った。
二日続けて雪が降ったのは、僕の記憶には無いような気がする。
しかし、日中の日差しは暖かくなってきている事もまた感じるのです。

ここ暫らくの天気予報を見ると、まさに三寒四温を表すかのように、
寒い日が続くと暖かくなってくる。
そして、また寒い日が来るという。
これを繰り返すたびに全体としては気温が上がってきており、
春の到来も間近になってきた事を感じるのだ。

春の気候としては、ごく当たり前のこのなのだが、これほど
はっきりとした形になるのも珍しいような気がする。
その反面で、昨日の関東を中心としてに吹いた『春一番』は
予想以上に風が強く、まるで台風の時のような勢いだったという。
能登の方では、春一番ではないが強風の為に高波で被害が出ている。

異常気象と形通りの気象とが入り混じって、結果的に異常な気象と
なっているようだ。

気温の変化も激しい為に、ちょっと暖かくなってきたこの頃が、
また体調を崩しやすくもなっている。
先日の僕自身がそうなのだけど(笑)
健康には気をつけながらも、春の到来を心待ちにして楽しみたいと思う。


posted by ツボ at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ