2008年08月07日

不安定な天気

ここのところ、各地で雷雨が頻発しています。
当初は「戻り梅雨」とも言われていたのが、豪雨になり、
局地的な「ゲリラ豪雨」にまでなってきました。

近畿でも、この2日は夕方になるとにわかに空が怪しくなり、
突然の雷雨に見舞われています。
雷雨と言うだけあって尋常じゃない降り方です。

昔は、夏になると「夕立」が降ったりして、それはそれで
風情のあるものでした。
天気の良い日に、入道雲がモクモクと沸いてきて、青空の中に
白い雲が浮かんでいた。
ザ〜〜〜っと降って、すぐに止む。
ちょっとした涼を楽しんだ物でした。

ところが最近の雨は、風情も何もありません。
この世の終わりかと言うくらいの酷い物。
異常気象、地球温暖化など、いろいろ言われていますが、
本当に何かがおかしい。動き出したって感じ。

いよいよ明日になった北京五輪の開会式。
絶対に雨は降らさせない!晴れさせる!と言った北京政府。
ロケットを打ち込んで先に雨を降らせるらしいけど、その方向が少しずれて
日本にも影響が出たのではないかと思ってしまうぐらいです。
この話は、たまたま日程的に近い物があるから疑いたくもなりますよね。

昨夜は、多少蒸し暑さが和らいだので、良しと思わなきゃいけないか。
もうすぐお盆になるけど、その辺りで暑さも折り返しになって来るでしょう。


posted by ツボ at 14:17 | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。