2008年11月06日

オバマ氏が新大統領に

注目されていたアメリカ大統領選で、オバマ氏がマケイン氏に
大差で勝利した。
投票前から予想でもオバマ氏のリードが報じられていたが、
実際に投票する時にどうなるのか注目されていた。
結果は、予想通りにオバマ氏が圧勝した。
しかし、選挙人の数では圧勝に思えるが、総得票数では
57:43とマケイン氏を僅かに抑えたようにも見える。
ブッシュ氏とゴア氏の選挙で、得票総数ではブッシュ氏を上回ったが、
選挙人の数で負けてしまったときの事を思い出した。
今回は、総得票数も選挙人数も上回っている為に問題はないのだが、
アメリカ国民の圧倒的な支持とは言えないところが気にかかる。

オバマ氏の当選を聞き、モハメド・アリ氏が、ブラックリストだとか
ブラックマネーと言った言葉が言い換えられる事を期待すると
いうようなコメントをしたようです。
こういうコメントを聞いて、普段何気なく使っている言葉が
差別の意味合いを持っていることに気付く。
日本語の中にも沢山の差別用語とされる言葉があり、放送禁止用語と
なったりしている。
建築関係でもかなり沢山あるが、未だに慣用語として使われて
いるのが実態だ。
言い換えるのに適当な言葉が無い為もあるだろうが、使う側が
差別だと思っていないところに問題があるのだろう。

勝利宣言の時も、かなり厳重な警戒が布かれ、無事に終ったが、
今後もオバマ氏に対する警戒は、白人大統領の時よりも必要だろう。
様々な人種が入り混じっているアメリカで、人種差別が無くなる世界を
築き上げて行って欲しい物だ。
こういうところでアメリカがリーダーとなる事が本当に望まれる
ことだろう。


posted by ツボ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(3) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

オバマ大統領誕生は米国にどのような変革をもたらすのか
Excerpt: オツカレです。 まずは待ったなしの金融危機をどう舵取りをするのかに注目が集まる。 [ワシントン 5日 共同]財務長官に即戦力起用か 空白回避で早期指名へ  米大統領選が民主党候補のオバマ上..
Weblog: ハズレ社会人
Tracked: 2008-11-06 18:28

日米同盟強化
Excerpt: 日米同盟強化、金融危機で連携=麻生首相とオバマ氏が一致−電話会談
Weblog: チュチュ日記
Tracked: 2008-11-07 12:14

オバマの第一声「アメリカの大いなる挑戦」
Excerpt:   ||| 第6章 アメリカの大いなる挑戦 ||| 「米国経済の大いなる挑戦」オバマ次期大統領、初の公式記者会見 変革のスローガンCHANGEから山積する問題にCHALLENGEへ 「C..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2008-11-08 20:46
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。