2008年12月06日

一万人の第九2008 総合リハーサル

いよいよ明日になった「一万人の第九」本番。
今日は、1万人の合唱団とオーケストラが始めて一緒に練習をする、
総合リハーサルでした。

今年の第九は、雨はさけられたものの、この前までの暖かな日々と
うって変わって真冬の寒さでした。
最後で風邪をひかないように気をつけながら大阪城ホールへと
向かいました。

発声練習と、気になるところを簡単に歌って、第2部の第九から
することになった。
第四楽章からスタートして、合唱の部分へと入って行きます。
今年は去年みたいな、バリトンのキュウちゃんのハプニングもなく(笑)
順調な滑り出し。
多少気になるところで止めて、佐渡さんからの指示が飛びます。

一通り終ると休憩を挟んで、第一部のケミストリーとのコーラス練習。
実際にケミストリーの歌にあわせるのは初めてなので、
どうなるのかと思う間もなくケミストリーが唄いだして、
あれよあれよと言う間にコーラスのところへ。
みんな戸惑いながら唄いだす物だから、声が小さくて聞こえない。
途中から様子が分かって、何とか歌ったもののダメですわ。
佐渡さんもたまらず、コーラスの練習を開始。
何回かこなしてとりあえず形になったのか?

ケミストリーと一万人のコーラスによる“化学反応”は、今日のところは起こりませんでした。
ケミストリーもどう思ったことだろう。
ちょっと心配です。

何とか終った後は、清原先生が今日の期になったところの復習をして、
明日に課題を残したような雰囲気で終了しました。

数年前にあったように、今夜は佐渡さんは寝つきが悪いかもしれません。
明日は、なんとか“化学反応”を起こせるように頑張るしかないです。
本題の第九の方は、良い感じでいけそうな気がするのですが、
ゲストとのコーラスが問題になるとは計算違いです。


posted by ツボ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 1万人の第九 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。