2008年12月14日

やってくれました

予想した通りにやってくれました。

ねんきん特別便!

とは言っても、厚労省ではなく郵政省です。
このネタを書きたくて仕方がなかったのですが、一万人の第九の方が
タイムリーなネタだったので、今日まで後回しになってしまいました。
これも、ネタの内容と似たところがありますね(笑)

今月になって発覚した郵便物の放置。
9月23日に郵便事業会社の新越谷支店(埼玉県)から新大阪支店(大阪市)に
発送した郵便物のコンテナ1台を、大阪梅田構内で11月27日まで
放置していたと言うニュース。
放置されていた郵便物は約12万通で、その中には4万5千通の
「ねんきん特別便」が含まれているというもの。

このニュースを聞いた時に、その中に僕の「ねんきん特別便」が
入っていると思ったのです。(半分冗談ですが)
そして、数日後に届きましたよ「ねんきん特別便」が。
しかも、封筒を透明な封筒に入れて。一緒になにやら紙も入っています。

ほら、来た!

そう思って開けてみると、「この度は。。。。」の謝罪の文章を
添えて「ねんきん特別便」

やっぱりねぇ〜〜〜〜

どうしてそう思ったかと言うと、ウチの妻にはとっくに来ていたんです。
もともと、妻が結婚する前に入っていた厚生年金が消えているということは、
以前からわかっていて、どこかで修正に行かないといけないと話していました。
その関係で、疑いがあるから早く来たのだろうと思っていましたが、
みんなに出したと言われても僕の方には、一向に届かなかったからです。
なので、このニュースを聞いた時に、多分そうじゃないか、
僕の分が含まれているんじゃないかと直感したわけです。

よりによって僕のが有ったとはねぇ〜〜〜
良いブログネタを提供してくれた物だと、すぐに考えてしまいました。
中身はと言うと、多分問題は無いようです。
一応記録はあっていたようです。
これで、「消えた年金」があったら更にネタとしては膨らんだのですが。(笑)


posted by ツボ at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。