2009年07月04日

ベルトの交換

プロッターのベルト交換無事に終りました。
切れたのはインクヘッドを左右に走行させるゴムのベルト。
ゴム製なので、時間が経って硬化したのでしょう。
それに最近では、大きい図面を打ち出す機会が少なくなって、
殆どは現場でも扱いやすく、コピーも取りやすいのでA3サイズの図面を
プリンターで打ち出しています。
使う頻度が減った事も、硬化を促進させたのかも知れません。

昨日の朝に連絡が入り、部品が入荷したのですぐ行けるとの事で、
何とか午前中に修理が完了しました。

実のところ、内心ではゴムベルトの交換くらい僕でも出来るんじゃ
ないかと思っていましたが、専門の人に来てもらって良かったです。
とても素人の手に負えるものでは無かったです。
あちこちのビスを外して、こっちのパーツを外し、あっちはこうやって外す。
無理です。。。。。
ばらしたら最後、元に戻す自信は無くなりました。

二人で作業して1時間半。
ご苦労様でした。

それから、図面の打ち出し作業を再開して、何とか夕方までに完了。
急いで青焼き屋さんに駆け込んで、見積もりようの図面を
用意する事が出来ました。
無事に「大東の家」の見積り発注できました。

もう少しタイミングが遅れていたら、月曜日の発注になって
いたところでした。
微妙な違いですが、週末に図面を眺める事が出来るかどうかで、
スタートが少し変わってくるものです。
良い結果で出てくる事を願って待ちましょう。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】

ブログのトップページへ


posted by ツボ at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。