2009年07月27日

『大東の家』見積り調整

工務店からの見積もりが出て来たので、その結果を持って
お施主さんと打合せをしました。

まずは、どの工務店に頼むかを決定して、予算とのすり合せを
して行きます。
内容をもう一度検討して、もう少し金額を削りたいと言う事で、
仕様変更をしたり、取り止める物を決めて行きました。
幸いにして、根本的なところでの変更はしないでも良かったので、
殆ど打ち合わせてきた通りの状態で行けそうです。

今日は、その変更案を工務店側に打診。
見積もりの金額から見て、見方に相違が有りそうな部分は、
こちらの意図を伝えてわかってもらいました。
更に、工務店からの意見も取り入れて、追加変更をするかどうか
検討して行くことになりました。
結果が出たところで、お施主さんと最終の調整をして金額を決定します。
大きな問題も無く、調整作業は進みそうな感じです。

これで金額がまとまれば、いよいよ工事契約を結んで着工します。
具体的に動き出したので、僕までウキウキしてきますね。
やはり、実際に家が出来上がってくるのは楽しみな物です。

着工は、お盆明けてからになります。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】

ブログのトップページへ


posted by ツボ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。