2009年09月14日

イチロー 9年連続200本安打

イチローが、メジャーリーグの記録を塗り替えた。
デビューから9年連続で200本安打を達成した。

これまでの記録は、遡ること約100年も前に、ウィリー・キーラーが
8年連続を記録していた。
昨シーズンで、この記録に並んでいたイチローの今年の目標は、
この記録を抜く9年連続を達成する事だった。

先日、メジャー通算2000本安打を達成していたが、それ以上に
9年連続200本安打と言うのは、誰も成し遂げたことの無い大記録なのだ。
今後またこの記録を抜く人が出てくるのかすらわからないくらいの
メジャーの歴史に燦然と輝く大記録となった。
更に、イチローの場合は、この記録すらも更新して伸ばして行くだろうと
思われるから凄い事だ。
正確なバットコントロールと動体視力があるので、まだ5年くらいは
記録を伸ばしそうな気がする。

記録のかかったテキサスでのレンジャーズ戦は、生憎天気に恵まれず、
初戦は雨のため中止となった。
第2戦も、相当な雨の中での試合となったが、2本のヒットを打ち
シーズン安打を198本として、いよいよ記録達成が近づいた。
第3戦の前に、雨で流れた第1戦を行い、ダブルヘッダーと言う
ハードスケジュールになってしまった。
しかも、振替えの第1戦が雨の為に開始が4時間以上も遅れてしまったから、
選手たちの肉体的且つ精神的な負担は想像以上だろう。

その中でもヒットを1本打ったイチローは、その後すぐに行われる
第3戦での記録達成に望んだ。

記録を達成する200本目のヒットはどんなのだろう?
198本目に打ったようなホームランを狙うのか。
それともイチローらしい内野安打か。
ひょっとしたらセイフティーバント?
などと勝手に想像していた。

現実は、嘘のような

イチローらしい内野安打

ショート前に転がったボテボテのゴロ。
ショートが掴んだ時には送球をあきらめてしまうほど。

何であれ200本は200本。
たまたまその200本目のヒットが内野安打だっただけなのだ。
まだ残りの試合が有るので、201本、202本とヒットの数は増えてくる。

WBCの影響で胃潰瘍になり、開幕には故障者リスト出スタート。
最近も足を痛めて休んでいた。
16試合も欠場しながらこの記録を作ったのは、本当に凄いの一言である。

これからもドンドン記録を伸ばして、野球選手を目指している
子供たちに夢を与え続けて欲しい物だ。

イチロー選手、本当におめでとう。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。