2009年11月06日

ヤンキースがワールドチャンピオンに、松井はMVP

ヤンキースはワールドシリーズを制して、9年ぶりにワールドチャンピオンになった。
3勝2敗で地元ニューヨークに帰って来たヤンキースは、
松井の3安打6打点の活躍で、7-3でフィリーズを破り9年ぶり27回目の
ワールドチャンピオンに輝いた。
松井秀喜選手は、このワールドシリーズ通産3ホームラン、6割以上の打率と
8打点の活躍で、日本人初のMVPを獲得した。

松井選手は、今期でヤンキースとの契約が終る為に、
放出されると言う噂が出ているが、球団側はこの後半の活躍を
どう判断するのだろうか。
ワールドシリーズのMVPは、この評価には関係ないという専門家の
意見もあるが、ヤンキースファンは松井に残って欲しいと思って
いるのではないだろうか。

手首の骨折や膝の手術をして守備に不安があると言われている。
巨人の時代も、守備は特別上手いと言うわけではなかったが、
逆に特に不安でもなかった。
DHとして松井がずっと座っていると、他のベテラン選手を
たまにDHに廻して体を休める事がしにくくなると言う事が
一番大きな問題だと言われているのだが、松井本人は守備も
やりたいと思っているようだ。
複数年契約ではなく、単年契約と言う手もあるのではないか。
それとも松井の方から他球団への移籍と言う事もあるかも知れない。
ワールドシリーズが終ってからは、松井選手が来年もヤンキースに
残るかどうかが話題となりそうだ。

いずれにせよ、ここまで苦しい道のりであったが、念願の
ワールドチャンピオンになれたことは嬉しかっただろう。
それにMVPまで付いて来たのだから、松井選手としては
この上ない喜びだ。
松井選手が入団するまでは、常勝軍団と言われ3年連続で制していた。
世界一になる事を目指して入団した松井の夢がやっと実現した瞬間だった。
松井選手に心からおめでとうと言いたい。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。