2009年11月14日

季節性インフルエンザワクチンが品切れ状態

新型インフルエンザは、治まる気配も無くこれからがシーズンに
突入する勢いです。
新型ワクチンは、摂取対象者が決められていて、僕らの年代に
なるのは来年と言うか、シーズンが終る頃ではないかと思います。
このワクチン不足は、製造できるところが限られているからです。
確か聞いた話では国内で4社に限定されているとか。
一般の製薬会社では製造許可がでていないらしい。
国も国民の命を守るのなら、こんな事態には限定で許可を出すと
いうか、逆に製造依頼をしたら良いのにと思うのだが。
作れないのではなく、作らせないというのには裏があるように
かんぐりたくもなる。

そんな中で、季節性インフルエンザワクチンでも、新型に少しは
効果があるという話も有ります。
周りではインフルエンザにかかった人はみんな新型らしいのですが、
季節性のほうにもかからない方が良いのは当たり前。
そこで、例年以上にインフルエンザの予防接種を受ける人が多く、
季節性のワクチンも品切れ状態が続いている。

僕もそろそろ受けておこうかと電話をしてみると、近くの病院は
全部品切れでした。
今年の予約は打ち切ったとか、次に入ってくる予定がわからないとか。
1件だけ予約を受けないという病院があって、その都度電話で
確認してくれと言う。
今週の分はもう無いといわれていたので、来週の予定がわかるかと
今日電話をしたら、ワクチンが入ってきたから来てくれたら出来ると
返事が返って来た。
これはあるときに打っておかないとと思い、早速予防接種を
受けに行って来ました。

病院に入るとやっぱり沢山の人が来ていました。
みんなが予防接種ではないですが、次々と予防接種を受ける人が
来ていました。見ればわかるからね。

抗体が出来るのに、通常3〜4週間かかると言うから、僕の場合は12月の初旬までは気をつけておかないといけないのかな。
丁度第九の本番がある頃から効きはじめる勘定です。
ギリギリ間に合ったかな。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。