2009年12月08日

『一万人の第九2009』ゲネプロ

本番当日の朝。
綺麗に晴れ上がっています。

10時から入場を締め切って欠席者のいる席を詰めて行く席決め。
アリーナは殆ど欠席者がいないのですぐに終りました。
人数の多い女性は大変で、ワンブロックごとに移動をして行きます。
何とか終りそうになったところで発声練習。
前日のリハーサルで気になったところを注意されて、その部分の
練習をして休憩。
ここでいつものように早めのお弁当タイム。

舞台転換の為に逆順でゲネプロがスタート。
最初に第二部の第九をやります。

前日に手ごたえのあったリハーサルの感想を佐渡さんから聞き、
みんなやる気満々です。
クラシックのゲネプロと言う物は、本当に素人では分からない
くらいの微妙な音の調整です。
その間合唱団は、じっと聴いて待っています。

オーケストラのチェックが終ると合唱のチェック。
特に大きな問題は無くすんなりと終って2回目の休憩です。
トイレには長い列。
男性は2箇所のみにして、あとは全部女性用に使うのですが、
それでも全然足りないくらいです。

第一部の練習に入ると、司会の小倉智昭さんが登場してきました。
佐渡さんとも長くなったので息はピッタリです。

昨日はなかったオープニングのチェロの演奏が有りました。
「おくりびと」のテーマ曲です。
実際に、映画の中で弾いていた古川展生さんです。

続いて槇原敬之さんとの練習。
昨日よりも更に合って来ました。
これなら本番でも上手く行きそうな感じです。

すべての練習が終って、最後の休憩に入りました。
ここからお客さんが入って来ます。
練習で知り合ったご夫婦と記念写真を撮ったりして、本番への
気持ちの準備をしていきます。

さあ、いよいよ本番が始まろうとしています。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 1万人の第九 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。