2009年12月11日

今年の漢字は『新』に決定

毎年、日本漢字能力検定協会が公募で決める今年を表す漢字が、
『新』に決定しました。

これは、政権交代が行われて新政権になった事や、新しい制度
(裁判員制度や高速道路の新料金制度など)が出来た事に対する
期待をこめた物と、新記録が沢山出たことへの喜びを表現しているようです。

その一方で、新型インフルエンザが流行したと言う悪いイメージの物も
含まれています。

今年は、景気も悪く、先行きが明るくなる漢字を期待していたのですが、
実際考えてみてもなかなか思いつかないような状況なのも事実です。
そう言う意味で言えば、この選ばれた『新』と言う文字は、
やや前向きとも言えるのかも知れません。

2番目に多かったのが『薬』だと言うので、こちらはマイナスの話しか
ないでしょう。
芸能界の薬物汚染と、こちらでも新型インフルエンザの新薬が
浮かんできます。

来年は、どう考えても明るい話題しか浮かんでこないような
年になることを祈ります。

この「今年の漢字」が発表されると、本当に今年も押し詰まって
来たなと感じます。
残り少ない日を、今年の集大成として頑張っていかないとですね。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。