2010年04月19日

植木市

昨日は、『大東の家』のお施主さんと、鶴見緑地の植木市に
行ってきました。

竣工の時期が冬だったために、植栽工事を中止して、暖かくなったから
もう一度考えようと言うことにしていたのです。

特別木に関心が無い限り、どんな木なのかとか、大きさのイメージは
なかなかわかり難いものです。
そこで、具体的に木が展示してある植木市に行けば、イメージが
しやすいだろうと、当時から話をしていたのです。

ただ、このご時世からなのか、以前に比べて規模が半分くらいしかなく、
今の時期に植えやすい木を集めていることもあって、種類は
似たようなものが多かったように思いました。
今の流行とかも関係あるのでしょう。

それでも、一箇所で沢山の木が見れたと、お施主さんは納得してくれました。
今までそういう目で木を見ていなかったので、まだどれが良いとは
決めかねる様子で、
改めて家に戻ってからゆっくり考えてみようと言うことにしました。

特に今すぐに必要と言うことは無いので、自分の好きな木を探す
ことも楽しいのではないでしょうか。
これまでも、ずっと実物を見ながら決めていった経緯もあるので、
このやり方が良いと思います。

家作りは、一生の内に何回もあることではないですから、
自分たちが納得し、その過程を楽しむことが一番大切だと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。