2010年06月01日

共生・共走マラソン2010

今年も『8時間耐久 共生・共走マラソン』がありました。
少し肌寒いような感じだったのが、この日は良い天気で
気温もグングン上がって、暑くなってしまいました。
知的障害者さんは、体力も無い子が多いので、ガイドヘルパーの
僕としては問題無く付いて行けます。

今年は2回目のヘルパーなので、大体様子もわかっていて
少し余裕も出来てきました。
今年担当した子は、最初は飛ばして走るので、一時はどうなるかと
思ったのですが、途中で「無理しないで良いよ」と言うと
とたんに歩き出してしまいました。
彼も頑張り過ぎていたんでしょうね。
楽しむ事と無理するのは違うし、それを見極めて導くのが
僕たちの仕事なんです。
お尻を叩いてあげる時と、ブレーキをかけるときがあり、
そのタイミングや接し方が一番難しいところです。

なんとか午前に1周、午後に1周したところで、もう一回走ると言うのを
止めてやめさせました。
もうすでにかなり疲れているのが見えたので。
やりたがる性格もわかっているので、不必要に疲れさせることは
良いことではないです。
体力のある子は多少疲れても大丈夫なんですが、体力の無い子の
場合はセーブしてあげないといけません。

今年は僕自身もセーブしました。
去年参加した「職員・ヘルパー ガチンコ競争」は辞退しました。
それが原因かどうかわかりませんが、去年は筋肉痛になりましたから。

怪我も無く無事に終わって良かったです。
僕にとっても久しぶりのランニングですから、貴重なガイド
なのかもしれません。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。