2010年08月24日

最終兵器「さすべえ」

「ビッグサンバイザー」「ロング手袋」と書いてきましたので、
“大阪のおばちゃん”(失礼 愛情を込めた呼び方)の
「三種の神器」と言えば、最後はもう「さすべえ」しかないでしょう。

これは「ビッグサンバイザー」の前からずっと浸透していて、
当たり前のように自転車につけています。

元々は雨の日に傘を差すと片手ハンドルになる為に、これで傘を固定して
雨にも濡れずに両手で自転車がこげると言うアイデア商品でした。

しかし、おばちゃん達はこれを進化させて夏の日傘にも
応用し始めたのです。
日傘を差しておけば、サンバイザーは無くてもある程度は
日除けが出来ます。
サンバイザーも使えばもはや完璧。
夏の日差しなんか怖くない!

道交法の改正で、自転車についても片手運転禁止が厳しく言われて
いた時に、今までひっそりと大阪で普及してきたこの「さすべえ」が
マスコミに取り上げられ全国的にも知られるようになりました。

アイデアとしては本当に優れものです。
でも、やっぱりすれ違いや追い越しの時には少し怖いです。
完全に傘が固定されているので動きません。
と言うか自転車と一緒に動きます。

人が傘を持っている時には、すれ違う時に上に上げたり、
横や斜めにずらして避ける事が出来ますが、「さすべえ」で
固定された傘は避けようがありません。
そのまままっすぐ突っ込んできます。
もし斜めに避けようとすれば、おばちゃんが自転車ごと
斜めにならないといけないから実質無理なんです。

結構ぶつかったり、かすめて行く光景は目にしています。

「そこ退けそこ退け!おばちゃんが通る!」

そんな雰囲気に見えてきます。

道交法では、一応この「さすべえ」は認められていなかったように
記憶していますが、一度使い始めたら止める人はいないでしょう。

これも“おばちゃんの念力”で傘が動くようになれば凄い商品だと
思うのですが、いくらおばちゃんパワーでも無理でしょうね。(笑)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。