2010年09月24日

イチロー 10年連続200本安打達成!

ついにイチロー選手が、メジャーリーグで10年連続200本安打を
達成しました。
これは自身が持つ9年連続と言う記録を塗り替えた大記録です。
通算記録も、ピート・ローズの持つ10回と並び、来年も200本以上の
ヒットを打てば、通算記録でもメジャー新記録となります。

イチローの場合は、大リーグに入ってからずっと続いている
のですから、記録としては本当に凄い事になってしまいます。
それまで含めると考えられないほどのメジャー記録を持つ事に
なってしまうでしょう。

イチローのヒットのペースからすれば、今シーズンも200本安打は
打てそうなことになるのですが、さすがのイチローも去年と今年は
かなりのプレッシャーに苦しんでいたようです。

8年連続となった時に、チームは負けたのに喜んでいてバッシングを
受けたのがトラウマとなり、この大記録を作った時にも、
イチローは笑顔も無く淡々としていました。
ようやくスタンドの大歓声にヘルメットを掲げて挨拶をするのが
精一杯でした。
この時のイチローは、喜んで良いのかどうかわからなかったと
後でコメントしているくらいです。
その後、チームメイトが祝福してくれているのを見て、
ようやく喜んでも良いのだと思ったと言うから、その複雑な気持ちが
よくわかりますね。

日本からアメリカへ移って、10年間ずっとトッププレーヤーとして
やっている姿は、同じ日本人として誇りに思いますが、
もう既にそんなレベルではなく、立派なメジャーリーガーに
なっていると思います。
日本人だとかアメリカ人だとか、そんな事はもうどうでも良いです。
一人のアスリートとして、目に見えない努力を重ね、自分の生活を
コントロールしながら維持して行くと言うことは、並大抵の
事ではないです。

記録ばかりがクローズアップされてしまうイチロー選手ですが、
記録だけではなく一つ一つのプレーを楽しめる、類まれな選手です。
すべての行動が絵になると言うか、意味があるようにさえ思ってしまう。

これからも一本ずつヒットを重ねて、来年もまたわくわくさせる
プレーをしてくれる事でしょう。
イチロー選手、10年連続200本安打達成おめでとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イチロー選手が、年間200本安打を打ち続ける事について
チームメイトの城島選手(現在は阪神)が語った言葉ですが
「ヒットへの考え方は超越している。

いい打球を打った後、僕ら普通の打者は「落ちろ!」
「抜けろ!」と思う。

でもね、その打球か野手に捕られたときはショックが
大きいじゃないですか。

イチさんは打った後「捕れ!」と意識している。

打った後の出来事は、自分で制御できないという理由。

アウトになると思った打球が野手の間を抜けると精神的に
プラスになるんですって。・・・」

スゴイな〜 そんな風に考えられるなんて。
生きていくヒントをもらったような気がしましたよ。
Posted by 太郎 at 2010年09月25日 19:25
太郎さん、興味深い話ですね。
コメントありがとうございました。

前向きと言うか、心の持ち方でその後の自分の気持ちを変える業でしょうか。

ポジティブシンキング。
出来るようで難しいんですよね。
Posted by ツボ at 2010年09月27日 13:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。