2010年11月01日

水嶋ヒロ デビュー作で小説大賞を受賞

今年9月に所属事務所を退社し、今後は執筆活動を中心として
行くと宣言していた俳優の水嶋ヒロが、処女作の『KAGEROU』で
『第5回ポプラ社小説大賞』の大賞を受賞した。

この作品は、“俳優 水嶋ヒロ”として見られることを避け、
本名の齋藤智裕として応募していたと言うから、実力で
勝ち得た賞だと言えるだろう。

内容はまだわかっていないが、「命」をテーマとして書いたようだ。
昨年、歌手の絢香と結婚し、病気の彼女を守って行くと言う会見は、
非常に清々しさとたくましさを感じさせた。
その後、彼女のそばにいて、一緒に病気と闘う為に仕事を
減らしてきたと言う。
執筆活動に入ると言ったときには、これからどんな物を
書くのだろうと思われていたのだが、既に今回の小説を
書いていたのではないだろうか。
所属事務所を退社する頃には、既に一時選考の発表があったものと
考えられるので、その結果を踏まえて踏み切ったのかもしれない。

受賞の会見の時には、感謝の気持ちと同時に、俳優・水嶋ヒロとして
事務所を辞めた時の報道についての謝罪もあり、なかなかしっかりとした
コメントを言っていた。
誤解を受けやすい立場である彼の気持ちが良く伝わってくる
コメントだったと思う。

そして、更に驚かされたのが、大賞の賞金2000万円の受け取りを
辞退して、それをこれからの新人の育成や発掘に使って欲しいと
述べた事だろう。
これにはまたいろいろな意見が出てきそうだが、彼なりの
真摯な気持ちの表れであろうと思う。

才能に溢れ、優しく、強い気持ちを持った水嶋ヒロ。
天は不公平と言えるくらいに彼に味方しているようだ。
一般人の我々からすれば、羨ましすぎるくらいに輝き、
これからどんな物を見せてくれるのか楽しみでしようがない。
周囲に惑わされる事無く、自分の考えに素直に突き進んで行く彼に
拍手を送らないではいられない。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。