2010年12月29日

現代のタイガーマスク登場か

年も押し詰まった27日に、前橋市の県中央児童相談所に
素敵なプレゼントが置かれていた。
玄関前に置かれた大きな赤い包装の箱10個には、赤と黒それぞれ
5個のランドセルが入っていた。
このプレゼントの差出人は「伊達直人」となっており、
アニメ「タイガーマスク」の主人公の名前と同じだった。

アニメの中でも、主人公タイガーマスクは孤児院で育ち、
虎のマスクを被って活躍し、ファイトマネーを孤児院に寄付していた。
そのアニメと同じようなことが現実に起こったと言うわけだ。
本名の可能性もあるが、多分この「タイガーマスク」になぞらえて
やったのではないかと思われる。

この世知辛い時代に、心の温まる話です。
ひょっとしたら、プレゼントを贈った人も本当に孤児院や
児童相談所にお世話になった人かも知れません。
でも、そんなことを推測するよりも、この人の暖かい気持ちを
大切にすることが良いのでしょう。

児童相談所は、来年小学校に入学する児童養護施設の子供に
利用してもらうと言っている。

年末に、良い話で終われることをとても嬉しく思います。

今年も、僕の独り言を読んでくださってありがとうございました。
また、来年も続けて行きたいと思いますので、宜しくお願いします。
良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 08:59| Comment(0) | TrackBack(1) | ええ話やんか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2010/12/30 08:49)
Excerpt: 前橋市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
Weblog: ケノーベル エージェント
Tracked: 2010-12-30 08:51
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。