2011年03月13日

関西電力の友達と言うチェーンメールには気をつけて

今、関西電力の友達からと言う形のチェーンメールが廻っています。
内容的には、問題がなさそうな文章ですが、実際は問題があるのです。
みなさんが、携帯のメールを回すと、携帯会社のサーバーを
使うことになります。
つまり回線を使っているので、量が多くなるとパンクすると言うことも
あるわけですよね。
その結果どうなるかと言うと、携帯やメールがつながりにくくなると
言うこともありうるのです。
災害が起こった時に、携帯がつながらなくなることって有りますよね。
それと同じことが起きるかもしれないのです。

関西電力は、自社のHPで
「当社は当社名で震災に関連してお客さまにチェーンメールを
送ることはございませんので、ご注意ください。」と書いています。

このメールは、悪意は無いかもしれません。
コンセントを抜いて、待機電力などを使わないようにすることも
良い事でしょう。
でも、結果的には被災者の為になっているのかと言うと疑問はあります。

そもそも、今問題になりそうな原子力発電所が必要となったのは、
環境に対してのクリーンなエネルギーと言うことと同時に、
増え続ける電力需要に対して出てきたものです。
これを機会に、不必要な電力を使わないように、生活の中で
改善して行く事は大切だと思います。
普段は使わないけど、使いたい時にすぐに使いたいから
コンセントを挿しっぱなしにしておく。
時計が付いているから繋いでいる。
そんなものが身の回りには沢山あるでしょう。
少しだけ待てば使える。
時計はあちらこちらにあるから、これは必要ない。
そんな事を考えさせられました。

既に、このメールを転送してしまった人もいるでしょう。
送ってしまった物は仕方ありません。
これ以上不必要なメールを送らないようにしたら良いです。
そして、個人個人がそれとは関係なく、不必要なコンセントは抜く。
これは今後も実行して行ったら良いのではないでしょうか。

<追記>
既に報道されていますが、東京電力・東北電力から送電している
地域では、計画停電も実施されており、各自の節電は有効なことです。
少しでも、不要な電気は使わないように節電はして行きましょう。
それ以外の地域では、それとは関係なく、今後のことも含めて
節電をしてゆく事は良い事だと思います。

東日本と西日本では、周波数が違うので、直接送電して
利用することはできません。
変圧器を使ってそれぞれの地域にあった電圧にする必要があります。
現在、東日本へ向けて送る為の変圧器の容量はMAXになっているらしいので、
西日本からこれ以上の電気を送る事はないそうです。
そう言う意味でも、誤解を招くチェーンメールはやめましょう。
混乱を招くと同時に、メールサーバーへの不必要な負荷をかけてしまいます。
必要な連絡が取りやすくする為にも、サーバーの負荷を減らしましょう。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 14:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。ブログ村ランキングから、お邪魔しました。
地震の被害は、大丈夫ですか?

震災のことも含め、家づくりのことを中心に、日々の雑感を綴っています。
よろしかったら、遊びにいらしてください。
情報交換など、何かお互いに有益な交流ができたら嬉しく思います。
Posted by iu-kikaku at 2011年03月14日 11:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。