2011年03月23日

春の高校野球開幕

日本中が東北・関東大震災で重たい空気の中、今年も春の高校野球が
今日開幕しました。
被災地の高校の代表も参加できて、予定通りに開催できた事は、
嬉しいことですね。

開会式は、入場行進を取りやめたり、応援歌の生演奏をやめるなど、
少し自粛ムードらしいですが、選手にとってはまた違った思いで
迎えた事でしょう。

東北の被災地からは、青森の光星学院と宮城の東北高校が出場。
同じく被災した茨城の水城高校も出場します。
被災地に元気を与える意味でも頑張って欲しいと思います。

やはりプロ野球と違い、高校野球は地元の高校を応援したくなりますが、
どこの高校と言った事は関係なく、全部の高校を応援してしまうのも
高校野球の良いところです。
更に言えば、強豪校よりも弱いところに感情移入してしまったりもします。

震災の報道が多い中で、今日高校野球を見るときだけは、
清々しいプレーに見入ってしまいそうですね。

この甲子園の勢いで、被災地にも元気が溢れ、復興への道を
歩んで行くように、みんな頑張って良いプレーをしてください。

頑張れ、甲子園球児達!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。