2011年03月27日

今日は桜の開花予測日ですが

今年の近畿地方の桜は、平年よりも早いと見られていて、
今日が大阪と兵庫の開花予測日でしたが、今現在ではまだ開花宣言は
出ていないようですね。
昨年が早くて、3月21日だったようですが、今年も平年と同じく
3月30日頃になるのでしょうか。

震災のニュースばかりで、華やかなニュースも聞きたくなる頃です。
日本人ですから、桜を見るとなんとなく気持ちがうきうきしてきます。

被災地でも、桜の花を見て心が少し癒されると良いなと思います。
ただ、東北の方はまだ寒いので、一番早い福島でも4月12日、
一番遅い青森では4月26日と予想されています。

今年は、花見と言う気分ではないかもしれませんが、花を見て
心を和ませる事は良いことだと思います。
花や動物などは、見ているだけで癒されます。
少しだけ現実から離れて、心の疲れを取って欲しいと思います。

桜が咲くようになると、いよいよ春本番です。
暖かくなってくると、気持ちも少しは前向きになってくるような気がします。

桜の開花宣言が待ち遠しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています

坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。

寒さが戻る日も、まだまだありますが、確かに今年の桜の開花は早いようですね。

自然の脅威は恐ろしいですが、相反した美しさに心癒されるのも事実です。

楽しみです。
Posted by iu-kikaku at 2011年03月28日 12:28
iu-kikakuさん、こんにちは。

そうですね、自然の恐ろしさと共に美しさや優しさも同時に持っていますね。

津波で流されてしまったところにも、またいつか美しい自然が蘇ってくると思います。
Posted by ツボ at 2011年03月28日 18:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。