2011年04月03日

震災復興へ向けてのエール「負けるな日本!」

東日本大震災からすでに3週間以上も経ってしまいました。
いまだに、避難所で生活されている人のしんどさは改善されていません。
一応、物資は届くようになったようですが、仮設住宅の着工件数も
少なく、まだこれからといった感じです。

福島第一原発の様子も、一時は光が差してきたように見えたのですが、
次々と起こる問題に、足踏みをしている状態で、ギリギリのところで
踏ん張っているようにも見えます。
フランスやアメリカからも専門家が集まり、何とか治めようと
知恵を出し合っている所です。

本来は、被災地の復興へ向けて一丸となって進まなければいけ無いのですが、
この原発の問題が待ったをかけてしまっています。
それでも必ず復興へ向けて大きく歩み始めるのだと信じています。

阪神大震災の時には、最初はみんなから「頑張れ神戸!」と言う事を
言われていましたが、必死に頑張っている被災者から、
「これ以上どう頑張れというのだ」
「頑張れ!頑張れ!といわれると余計にしんどくなる」といった声が
聞こえるようになり、その後は言葉を変えて「頑張ろう、神戸!」となってきました。

その流れで今回も「頑張ろう東北!」とか「頑張ろう日本!」という
言葉が盛んに使われています。

今回の大震災は、あまりにも問題が沢山あり過ぎるし、
これまでに経験したことのないことも沢山起きてしまっています。
もう、頑張ろうとか言う時限ではないような所まできたような
感じも受けます。

そこで、僕のブログでは、震災からの復興へ向けて
歯を食いしばって立ち向かって行こうと言う気持ちを込めて、
この言葉でエールを送ることにしました。

「負けるな日本!」

ブログタイトルのところにバナーを貼っています。
これはある程度復興へ向けて歩みだしたと思える頃まで
貼っておくつもりです。

これからも起きて来るだろう問題にも、負けないように
正面からぶつかって乗り越えて行こう。
辛い事や悲しい事にも負けない強さを持とう。
そんな気持ちを込めた言葉です。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。

頑張ろう日本。元気を発信しましょう。

世界も応援してくれています!
Posted by iu-kikakuu at 2011年04月04日 15:11
iu-kikakuさん、こんにちは。

みんな応援している。
世界も応援している。

みんな一人じゃないんですよね。
Posted by ツボ at 2011年04月04日 16:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。