2011年04月30日

東北新幹線全線復旧

東北新幹線が震災から50日ぶりに全線開通しました。
一旦復旧していたのですが、余震があったために伸びていた復旧も、
ゴールデンウィーク前に復旧できたのは、本当に凄いことだと思います。

道路の復旧も早かったけど、線路の復旧となると大変だと思ったのですが、
鉄道マンの底力は想像以上でした。

ぐにゃぐにゃに曲がった線路を直すのは、取り替えるのではなく、
叩いて治していたそうで考えられませんね。
取り替えるにしても、カーブの具合があるから、簡単なものではないのでしょうが、
結果的に、そこに合わせて人間の目で見て直すのが良いのでしょう。

これで震災直後に開通した九州新幹線とで、青森から鹿児島までつながった
ことになりました。
この後の北海道の開通となると、日本が北から南までつながることになります。

ちょうど、ゴールデンウィークに間に合ったので、復興の兆しとなりそうな
嬉しいニュースとなりました。
被災地に入るルートとしても、飛行機だけではなく新幹線で行けると言う事は
大きなことだと思います。

その裏で、海岸沿いに走る在来線の復旧はまだ目処も立っていない状態が
続いているのも現実です。
津波で線路が流されてしまって、かなり時間がかかりそうです。
新幹線で行ける場所は良いのですが、その間にある街へのアプローチは
依然として厳しい状態だと言えます。
こちらの線路が復旧して初めて、東北の復旧となるのかもしれません。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 01:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

頑張った人達の手で、明るいニュースが。

嬉しいですね。

まだまだ色々山はありますが、きっと乗り越えていけるのだと、信じられます。

応援ポチ!してゆきます。
Posted by iu-kikakuu at 2011年05月01日 23:35
iu-kikakuさん、こんにちは。

まだまだ、日本の底力は凄いものがあると信じています。

苦しいときにこそ、本当の実力が見えるのでしょうね。
Posted by ツボ at 2011年05月02日 19:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。