2011年05月12日

警備会社に強盗とは驚きだ

12日の午前3時頃、警備会社に強盗が入って、お金を奪って
逃走したらしいです。
強盗に入った男は2人組。
よりによって警備会社に強盗に入るとは、大胆な行動だと思います。

警備会社がそんなに簡単に強盗に入られるものかと思ったら、
一人で仮眠をしていたそうです。
警備会社にたった一人しかいなかったのかとびっくり。

その奪った金額が6億円と言うから、更にびっくりです。
そんな大金が置いてあるの?

実は、このお金は前日に東京中央郵便局から配送を委託されたお金で、
12日の朝に多摩地区の各郵便局に配送する予定のものだったらしい。
そのタイミングを見計らって強盗に入ったのでしょうか?
内部の事情を知っている者の犯行か、たまたま偶然なのか?

仮眠をしていた社員は、粘着テープで手や顔を縛られて、
鉄パイプで脅されて、金庫の暗証番号を教えてしまったようです。

普通では考えられないような事が起きてしまうのが、
今の世の中なのでしょうか。

3億円事件をあざ笑うかのような事件です。
被害額は、過去最高額のようです。

何でもありで、やった者勝ちって嫌ですね。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

私もこのニュース、大変驚きました。

しかし、この警備会社さん、被害はこれが初めてではないとか?

危機管理が疑問視されますねぇ。

ポチ!してゆきます☆
Posted by iu-kikakuu at 2011年05月14日 12:48
iu-kikakuさん、こんにちは。

そうみたいですね。
これまでにも輸送車が襲われたことが有るみたいです。

自分の事って意外と抜けているものですね。
Posted by ツボ at 2011年05月14日 15:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。