2011年07月26日

2011年の「一万人の第九」

ずっと7年間連続で参加してきた「一万人の第九」ですが、
去年はお休みすることにして、今年復活するのかと言う
感じでいました。
今年は、妻と一緒に参加すると言う形にして、激戦区のアルトに
運命を預けました。
今年から梅田の体育館が無くなり、代わりに京橋や森之宮の
会場が増えました。
応募方法も、「フロイデ倶楽部」と言うのに登録してからとなり、
管理されているような気分もします。
参加料も、去年からだったかな?6000円から9000円に大幅値上げ!
一体どんだけの事をするのかと言いたくなる金額。
こちらとしては、殆ど何も変わりはないように思えるのだが、
ゲストのギャラが高い?番組の制作費に取られてる?
少し前まで、4000円だったのに、応募者が増えてきたから
強気になったのか。

とかぶつくさ言いながら応募して、先日発表がありました。

結果は。。。。。

当選しました!

グループでの応募なので、妻と一緒のクラスになります。
グループの場合は、当選・落選は、一心同体なので落ちる時には
諸共となります。
なので、激戦のアルトと一緒と言うのはリスクがあるのです。
男性の場合、テノールは参加者の人数が欲しい為に、
殆ど当選確実と言われているので。

と言う訳で、一年のブランクで今年は参加することになりそうです。
8月の末から約3ヶ月間の練習を経て、12月の頭に大阪城ホールで
本番を迎えます。

今年は、会場が増えた為に指導の先生の予想がつきません。
多分、有本先生だろうなと思いながら応募したのですが、
レッスンの日になってみないとわかりません。

去年は、応募の段階からわかっていたゲストも不明。
誰が来るのか楽しみです。
個人的には、"いきものがかり”と一緒に「YELL」を
歌いたいなと思っているのですが、ちょっとタイミングが
遅くなったかも。

経験者クラスなので、レッスンは隔週で6回。
少し物足らないのですが、バタバタしている時には
丁度良い回数でも有ります。
レッスン開始までに、腹筋したりして準備しときますか。
ホントにするかな?(笑)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 1万人の第九 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。