2011年11月27日

瞬間接着剤をなめてはいけない

前回書いた掃除機の修理をしようと、
瞬間接着剤を買ってきました。
壊れて取れた部品は、きちんとはまるので
特に問題なく直せると思っています。
改めて直してみてわかったのは、そのパーツと
隣のパーツの間に、本当に小さなパーツが
もう一つあったのだということでした。
でも、それが無くても特に問題はなさそうです。
ひょっとしたら、この前の時にそのパーツを
吸い込んでしまったのかもしれません。
でも、小さなものなので多分紙パックの中身を
全部出してチェックしないと見つからないと
思います。
そこまでする必要もなさそうなので、このまま
修理を進めても良いだろうと判断しました。

買ってきた瞬間接着剤をあけて、破損部に塗り、
壊れたパーツをくっつけると、ピタッと合いました。
よし、これでしばらく置いて組み立てるか。

瞬間接着剤も、ちゃんと始末しておこうと、
先の周りに少し出た接着剤を取ろうとしました。
ティッシュで拭いたらくっついてしまうと思って、
何気なく指で拭き取りました。
先に向かってす〜〜〜っと。
先端から指が離れた時に、OKサインのような形に
なりますよね。
親指と人差し指がくっついた状態に。

拭い取った指を離そうとした時。
(・−・)・・・ん?







あれ?指が離れない。。。。

そうです、本当に瞬間でくっついてしまったのです。

指と指の間が5ミリくらいくっついています。
離そうとすると皮が引っ張られて伸びます。

今まで多少指についてもすぐにとれましたが、
今回は本当に離れない。

このままずっとOKサインを作ったままでは
いかんでしょう。

こうなれば最後の手段。
カッターで慎重に指と指の間を切り離しました。
ちょっとどちらかの皮が切れるでしょうが、
仕方ありません。

何とか離れて、今こうしてキーボードを叩ける
ようになりました。

瞬間接着剤をなめてはいけない。
まだ、指先と指先だったから何とかなったけど、
もっと大きな面積がくっついていたら、
病院にでも行かなければいけなかったことでしょう。

くれぐれも瞬間接着剤を使う時には、気をつけて
扱うようにして下さいね。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。