2012年05月21日

金冠日食

金冠日食見れましたね。
天気予報では、大阪は厚い雲に覆われそうだと言われていて、
半ば諦めムードだったのですが、夕べの空がすっきりと
晴れていたので期待をしていました。
目覚ましを6時30分にセットして、起きてみれば
カーテン越しに日が差しているのがわかりました。
やっぱり予想通り見れそうだ。

急いで着替えて、カメラを持って近くの鶴見緑地へ
急行しました。
広々としたところから見たいですもんね。
場所は、嘗てのお気に入りの芝生広場。
パーゴラのある西側から、芝生広場を通して
金冠日食を見ようと考えていました。

行ってみるとすでにカメラおじいちゃんたちが
数人終結していました。
やっぱりみんな考える事は一緒なんだ(笑)

もう既に日食は始まっていて、右上から欠けてきています。
暫くすると三日月のようになり、あと少し。。。
そんな折に雲がかかり始めて、見ている人達から
ため息が漏れてきました。
上の雲は薄いんですが、下にある雲が少し厚い。
でも、下の雲は動きが早そうで、何とか切れてくれそうです。
ところが、雲が次々に湧いて来るんですね。
無いはずのところから、嫌がらせのように出現する。

それでも、薄い雲なので、かえって肉眼でも見れる
感じになっています。
次第に重なり合ってくる太陽と月の影。
あと少し。。。。
これくらいの雲でいってくれ!

そして、ついに来ました。
生気の一瞬!

金冠日食です!

周りからも歓声が上がります。
みんな夢中でシャッターを切っています。

結果的には、薄い雲がかかったおかげで、
より多くの人が目撃できたのではないでしょうか。
綺麗なクリアな金冠日食も最高でしょうが、リングだけを
見る状態ではなく、風景として見れた事も良かったと
思いますね。

それでは、撮ってきた写真を貼り付けておきます。
リングがクリアなものもありますが、指輪のように
上のほうが少し輝いて見えるものをピックアップしました。
まさに“金冠”
ゴールデンリングです。

金冠日食2012

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。