2012年11月16日

ザック・ジャパン W杯本大会出場に王手

ザック・ジャパンが、オマーンを破ってワールドカップ
本大会出場へ王手をかけましたね。

アウェーのオマーンで幸先良く先取点を挙げて、
良い滑り出しでした。
清武選手の代表初ゴールだったようですね。
もっと得点を挙げているイメージだったけど、
これが初だったとは。

その後は、両者チャンスを作りながらも、得点を挙げる事が
出来ずに前半を終了。
後半も、チャンスはあったものの得点には結びつかず、
このまま1点を死守して終わるのかと思った。
日本も終盤にチャンスがあったけど、それを逃して、
逆にカウンターを喰らってしまう。

や〜〜な展開と思ったら、ゴールエリア近くで
日本がファールをとられてしまった。
そのファールも、単純なミスのようなファール。
こんな時に点が入ったりするもんだけど。。。。

予感的中!

オマーンのフリーキックが、日本のゴールネットを
揺らしてしまった。

オ〜〜〜 マイ ガット!

後半終了間際に、同点に追いつかれてしまったではないか。
勢いづくオマーンのサポーター。
スタンドは、オマーンを応援する声援に包まれている。

まだ時間はある。
でも、ここから勝ち越し点を上げるのも大変。
引き分けでも日本は本大会出場へと一歩進むが、
出来れば勝って王手をかけてしまいたい。

そんな気持ちが、日本代表にも当然あっただろう。
ましてや負けるわけには行かない。
さっと気持ちを切り替えて、攻撃に出る日本代表。
チャンスと見るや、一気に勝負に出ると、
あっさりと言うくらいに勝ち越し点を取った。

日本のサッカーも強くなったなぁ〜〜〜。

昔なら、がっくりして逆転されていた事もある。
今の日本代表には、自信がみなぎっているようだ。
ロスタイムも落ち着いてボールを廻し、終了の
ホイッスルが響いた。

日本の勝利で、ワールドカップ本大会に王手!

なんでもオマーンは、ホームでは負けていなかったようだ。
そんなオマーンを破ったのだから弾みがつきそうだ。
次の、来年3月に行われるヨルダンでの試合に勝てば、
本大会の出場が決まるのだ。

ちょっとここで一息入れてとなるが、一気に出場を
決めてくれることを願っています。
きっとやってくれるでしょう。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。