2012年11月21日

侍ジャパンにメジャーの選手は参加せず

3連覇のかかる侍ジャパンに、メジャーリーグの選手は
参加しない事になりました。
ダルビッシュ選手の不参加は、結構前に決まっていましたが、
イチロー選手と黒田選手の不参加が決まり、メジャーの選手は
一人も参加しない事になりました。

もともと、黒田選手の所属するヤンキースは、松井選手の時に
参加させないと言う事を言っていた球団なので、黒田選手も
無理だろうなと思っていました。
黒田選手は、フリーエージェントになっていて、何処に行くのか
決まっていなかった状態なので、参加は難しかったでしょうね。
結果的に、ヤンキースに一年契約で残留する事が決まったようです。

一方、前回大会でも活躍したイチロー選手は、前回の2回目の後に
この次出場する事は考えられないといっていたようですが、
それ以上に今シーズンの不振もあって、来年はメジャーで
プレーが出来るかどうかわからない状態なので、WBCに参加するとか
考えている場合じゃなかったのかもしれませんが。
イチロー選手が参加しないのは、ちょっと残念な気持ちです。

そう言うことで、WBCの第3回大会には国内の選手だけで戦う事になりました。
これはこれで、本当に日本の選手の力がわかって良いように思います。
アメリカも、多分メジャーの選手は参加しないでしょうし、他の国も
国内の選手だけで戦うところは多いと思います。
純粋に国対国の戦いとなるわけで、オリンピックのようで良いのでは
ないでしょうか。
これで3連覇を達成したら、本当に日本の野球が世界で一番になったと
言えるのではないでしょうか。

サッカーは、海外組みも含めて国同士の戦い。
野球は、国内の選手による国同士の戦い。
そう考えれば問題ないでしょう。
世界中で行われているサッカーの場合のワールドカップはまさに
世界一を決める戦い。
野球の場合は、かなり地域が限定されているので、
世界大会というにはちょっと難しいところもあります。
まずは、野球の行われている地域での世界大会として、
少しずつ広まって行けば、何時かは世界中で愛される
スポーツへとなって行くかも知れません。

過去のWBCでは、活躍をした選手がシリーズに入って
調子を取り戻すのに少し時間がかかると言う事が
ありましたが、次の大会の後には、みんな調子が良く、
WBCが良い影響を出したと言えるようになって欲しいですね。

3連覇は決して簡単な事ではないでしょうが、
日本の野球が本当に強いのだと証明出来るように
頑張ってください。
沈んでいる日本に、少しでも明るいニュースを流して欲しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。