2014年10月13日

台風19号の影響

大型の台風19号がの影響で、JRが止まってしまった。
これは、既に昨日から決まっていたからビックリです。
昨日の段階では、17時からJRの関西路線を全面的に
運休すると言うものだったが、今日になると時間が
早まって16時になっていました。
前もって運転中止を発表するのは初めてだ。

これだけでも前代未聞の出来事ですが、今回は
もっと驚くことが起きました。
周辺のデパートもJRに合わせて閉店してしまうのだ。
時間は、お店によってまちまちですが、
15時から16時には閉店となっています。
もうこの時間には、閉店してしまっていますね。

お客さんだけでなく、スタッフも帰らなければ
いけないので、それを考慮したものです。
JRだけでしか帰れない人は、早めにあがって
帰宅させているようです。

これは、大阪駅周辺だけではなく、うちの近所でも
起きていました。
近くの大型スーパーに行った時に、アナウンスが流れていて
専門店は15時に閉店、スーパーは20時までで閉店すると
言っていました。

他の所でも、やはり大型店などは15時くらいで閉店する
ところが多いようです。

JRによる発表があった為に、関西全体が合わせて動いたと
言うことになります。
JRとしても、これが結果的に空振りになったとしても、
危機管理という観点からやむを得ないと考えたようです。

今後、日本で災害が起きた時、起きそうな時には
このような対応がなされることになるかもしれません。
台風が過ぎ去った後で、今回の事をしっかりと検証して、
これからの災害に対してどうするべきか考えて欲しいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 16:36| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。