2015年06月10日

Windows 10 無償アップグレード予約

この前から、画面下のタスクバーに見慣れない
アイコンがあると思って、今日なにかなとクリック
してみたら、Windows 10への無償アップグレード
予約でした。

こう言ったニュースに疎かったと言うか、
OSのアップグレードなど考えていなかったので、
ただただビックリでした。

これまでアップグレードは、自分で新しい物を
買って来てするものだと思っていたので、
にわかに信じがたかったので、検索してみると
どうやら本当に無償アップグレードらしい。

でも、アップグレードで一番気になるのが、
これまで使ってきたアプリが正常に動作するか
ということですよね。
僕は、もともとWindows 7 の変換期に、
動作確認が出来ていないので、有償でWindows XPへの
ダウングレードしていたのです。
一番の問題がCADソフトで、最新バージョンに買い換えると
なると20数万円かかるので、安全策としてやっていました。

それが、知人のところでとりあえずWindows 8でも
動いていると言うことがわかって、XPのサポートが
無くなった時に切り替えました。
この知人は、僕と同じバージョンのCADを使っていたので
わかりやすかったのです。

microsoftのHPを覗いてみると、これまで使っている
ハードウエアとソフトウエアに対応できるように配慮して
いると言っていますが、すべてに対応しているわけではなく、
いつの場合もやってみないとわからないと言うことでしょう。

いつの間に「10」になったんだと思っていたら、
「8」から「9」を飛び越して一気に「10」にしたようです。
これは「8」から大きく変わったんだと言うことを
強調したい為らしい。

リリース予定は、2015年7月29日となっています。
無償でアップグレードできるのが、Windows 7 SP1、
Windows 8 の正規版を入れている物が対象となり、
リリースから1年間が無償でアップグレード出来る期間と
なっているので、注意してください。
環境についても要件があるので確認しておいた方が
良いでしょうね。

記事を読んでいると、使っているPCが要件を満たしているか
チェック出来るようなので確認しようと思って、
書いてあるようにするのだが、「PCをチェックする」と言うのが
見当たらない。
おかしいなと思ってよくよく見ると「PCは準備完了」という
項目になっている。
こいつ、いつの間にかチェックしていたんだ。
と言う事で、僕のPCはインストール可能と言うことです。

予約をしておくと、リリース後に通知がされ、
自分の好きな時にアップグレード出来るというもの。
但し、それぞれの環境やソフトウエアが違うので、
自己責任でアップグレードしてくださいね。
もし思うように動作しなかった場合に、
以前の物にダウングレードできるかどうかは、
まだ確認できていないようなので。
この件については、また後で発表があるかも知れません。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 13:46| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。