2015年09月07日

一万人の第九 2015 レッスン1/6回目

急に涼しくなって秋めいて来たこの頃ですが、
一万人の第九のレッスンが始まりました。
全体の中では遅くスタートした僕のクラスです。

ここの所ずっと行っていた京橋クラスが無くなり、
初めての森之宮クラス。
指導の先生も検討が付かない。
会場に入ってびっくり、これまでの体育館やホールと
違って、本当に普通の部屋でした。
奥行きが短く、幅はそこそこと言う部屋。
テノールの席を見ると4人の9列だから36人。
これまで比較的大きなクラスだったので、
めっちゃ少ない人数でした。

1回目と言うことでMBSの担当者の話で始まり、
ついにレッスン開始。
ところが担当の先生がお休みでいきなり代打の先生。

先生によって教え方も違う。
それも面白く、新しい発見があったりします。

とりあえず最初から順番にレッスン開始。
この先生は、バリトン部分を歌って進めるタイプ。
第九の雰囲気が出てきますね。

歌い出しはまずまず。
久しぶりの割には、いけてるジャンと思っていました(笑)
どこまで行くのかなと思いながら歌っていると、
最初の聞かせどころの「フォ〜〜〜ル、ゴ〜〜〜〜ット!」にも。
どんどん進んで前半終了。

このまま行くと、今日全部行っちゃうのかな?

予想は的中。
後半もどんどん進んでいきました。
ところが、やっぱり久しぶりに声を出したので、
だんだん高音が出にくくなって来ました。
声が裏返りそうになるので、諦めてファルセットに
切り替えて、無理をしないで歌うことにしました。

少し声出しの練習をしておかないといけないなと
思いましたね。
3回目くらいには、ちゃんと歌えるようにしておかないと。

最後まで一通り練習が終わると、最後は最初から最後までの
通し練習で第1回目のレッスンは終わりました。

知り合いも全くいないクラスでした。
これからレッスンを重ねて行く中で、誰かと知り合いに
なって行くのでしょうか。
一万人の第九がスタートしました。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 12:44| Comment(0) | 1万人の第九 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。