2015年12月11日

金星探査機あかつき 金星周回軌道突入成功

2010年に5月に打ち上げられた金星探査機あかつき。
半年後に金星の周回軌道に突入を試みたが、
メインエンジンを損傷して失敗。
金星を通過して、太陽を周回することになっていました。

それから5年経った2015年12月7日に、
残っていた姿勢制御用エンジンを噴射して
金星の周回軌道に突入することが出来た。

ここまで、当初の予定の観測軌道に乗せれるように
何万ケースもの軌道計算を行って、
今回の再突入に成功したのだった。
しかも、今回の軌道は、遠金点高度48〜50万Kmの
軌道の予定だたが、姿勢制御エンジンの能力が
予想よりも良かった為に、それよりも低い高度に
突入することが出来た。
次回の軌道制御の時に、少ない燃料で行えることから、
観測期間が延長できそうなのだ。
どうも31万Kmの軌道に突入できたみたいです。

これよりも早いと金星に落下するし、
これより後だと、ここまで接近できなかったと言う。

あかつきの残りの燃料と軌道を計算しての、
本当に最後のチャンスだったようです。

あかつきからは、金星の画像も送られて来ています。
今後は、もっと詳しいものが送られてくることになりそうで、
金星の謎の解明に役立つことでしょう。

はやぶさ以来、日本の探査機は素晴らしい成果を
上げていると同時に、失敗をしてからはらはらさせて
ドラマを生んでいきますね。

最後まで諦めず頑張る姿勢は、日本人ならではなのでしょうか。
日本の宇宙開発は、探査機と言う部門で進んで行きそうです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 15:03| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。