2016年01月26日

大寒波

日曜日の夜から月曜日の朝にかけて
日本列島を大寒波が襲いましたね。

予報では、40年ぶりの大寒波とか言っていたから、
かなり警戒していました。

日曜日は、ガイドヘルパーの仕事で外出するから、
完全防寒をして出かけました。
今シーズン初となるモンベルの暖かいパッチを穿いて、
ミズノのブレスサーモを着て、これで大丈夫。

日中は、日が当ると意外と暖かいけど、
日陰だったり、風が吹くと流石に寒かったです。

夜になると氷点下になると言っていたけど、
それほど寒い感じはしませんでした。
体がある程度構えていたのか、寒さにも多少慣れてきたのか。
相当寒いと思っていたから、体の方で対処したのかも知れませんね。

でも、朝になってみると、やっぱりかなり寒かったようです。

寝室の北側の窓は、結露した水が凍っていました。
ガラス面は、結露水だったのですが、それが流れ出した枠では、
外の空気に晒されて凍りついていたり、FIX窓の結露受けの溝では
凍っていましたね。

ベランダの植物は、全体としては耐えていましたが、
水前寺菜の若い葉っぱが凍り付いていました。
古い葉っぱは大丈夫だったのですが、若い瑞々しい葉っぱは、
水分が多かったのか凍っていました。

昼前に、用事があって車で出かけようとしたら、
エンジンがかかりにくかったです。
3回目くらいでやっとかかって、後は無事に走れましたが、
多分ラジエーターが凍りかけていたのかもしれないです。

以前に、イエローナイフに行った時に、車の前から
コンセントが出ていて、ラジエーターが凍らないように
ヒーターに繋いでいるんだと言われた時の事を
思い出しました。

大阪では、滅多にこういう事はないでしょうが、
寒い地方ではあることなんだろうな。

もうこれで寒さの底は過ぎたと言われているので
一安心ですが、まだまだ寒い日は続くと思うので、
体調管理をしっかりとしていかないとです。

今回は、西の方が凄かったようで、なんと沖縄本島では
観測史上初となるみぞれが降ったとか。

早く暖かくなって欲しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 20:17| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。