2018年07月25日

クールタオル色落ち注意

先日、ホームセンターに行った時に
入口付近にあったクールタオルに目が止まった。
これを買いに来たわけではないが、
今年の暑さと、今度祭りの準備をする時のことを
考えて買ってみました。

値段は、350円くらいだったので
特に何も考えずに購入。
蛍光グリーンの鮮やかな色。
見た目にも涼しそうで良い。

今ネットで調べてみると、
普通はもっと高いもののようなので
ちょっと安物だったようだが
それなりに冷えるから使っています。

しかし、問題が有った!

うちは、基本的にはエアコンは付けずに
窓を開けて風を入れ、扇風機で過ごしている。
余程の時でなければ、これでなんとか行けている。
熱中症にならないように、水分補給もちゃんと行っています。

でも、確かに暑い。
そこで買って来たクールタオルを使ってみることにした。
まず水で濡らして、少し振るとひんやりとする。
首に巻いて使ってみた。
何となく涼しい感じがして、厚さが少しだけ
和らぐ気がする。
首元が、水分で少し濡れることが欠点ではあるが、
これも涼しさを得る為なので仕方がない。

鉢巻のように頭に巻いて使ってみた。
この時、耳まで覆う方がより気持ちが良い。
時間が経って、また濡らそうと思って外すと、
おでこがホカホカしてきた。
と言う事は、やっぱり冷えていると言う事だ。
無くなったために、冷えたおでこが反動で
暖かくなったのだろう。

また首に巻いて、仕事を続けていました。

ところがだ。
夜になって、お風呂に入ろうとして服を脱いだ時、
色落ちしていることに気が付いた。
襟元が蛍光グリーンに染まっているではないか。
しかもよりによって、この日は白いシャツを着ていた。

最初にしっかりと洗ってはいなかったが、
まさかこんな化繊のタオルが色落ちするとは
思ってもいなかった。
綿系の物ならありうるのだが、化繊は色落ちなど
考えてもいなかった。
急いで「みらいの洗剤」を噴霧。
この「みらいの洗剤」は、衣替えをしたときなどに
汗染みで黄ばんだ襟元に噴霧してやると結構綺麗に
落ちたことから、今度も期待してやってみた。
少しマシになったけど、まだ色がわかるくらいに
染まってた。
石鹸でも洗ってみた。
最後は、漂白剤に付けてみたが、決定的には落ちなかった。

やや蛍光グリーンにそまった襟元が悲しい。
多分、知らない人からは、あまり気にならないレベルだが
わかっている本人にしては残念なことになった。

ろくに注意書きも見ていなかったけど、
色落ち的なことは目にしていない気がする。
みなさんも、色落ちには気を付けてください。
気になる時は、黒い服とか、色の濃いもので
初めはやった方が良いと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています


坪内優建築設計事務所のHPへ
【坪内優建築設計事務所のHP】


ブログのトップページへ


posted by ツボ at 17:20| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。