2008年12月05日

引渡し完了

今日は、去年から現場監理を行っていた特別養護老人ホームの
引渡しを行いました。
施主側のサブ監理人と言う立場で、引渡しの立会いをしました。

着工当時は、裏の水路の関係や、隣地との擁壁による地中障害で、
工事が思うように進まず、どうなる事かと思っていました。
当初の予定工期から、約1ヶ月遅れで進んでいて、結果的には
縮めることは出来ませんでしたが、もともとがかなり厳しい工期
だったので、良く頑張った方だと思います。

先月末に、諸官庁・事務所の検査を終えて、ここまでこぎつけたと
言う感じです。
出来具合もまずまずです。

自分の設計ではないので、僕ならこうするとか、ああするとかは
ありますが、よその設計を見るのも勉強になりました。
これで、お目付け役としての任務は完了です。
異例のダブル現場監理と言う事で、設計事務所もやり難かったかも知れませんが、結果的に僕が入る事で、何かの役に
立てたと言う事になれば、請けた甲斐があったというものです。

あとは、スタッフの研修が終って、入居者を待つばかりです。
来週には、市や府のお偉いさんたちが来る竣工式がありますが、
ここまでくれば大丈夫でしょう。

この次は、僕が設計して建てたい物です。
大変な作業ですけど。


posted by ツボ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

近隣説明会

知人から依頼された特別養護老人ホームの現場監理。
ちょっと事情があって施主側の現場管理人として現場監理を
することになった。
通常の現場監理とは違って、出来上がっている図面に基づいて
管理業務をして行くものです。
ようやく入札で施工業者が決り、実際に工事を始める事となった。

今日は工事にあたって近隣さんに工事の説明会をする事となり、
付近の町会の人に集まってもらった。
町内会の公会堂を借りての説明会。
丁度年末の大掃除をするという事で、調整をして集まってもらいました。

場所は京都市の東、山科町の当たりです。
京都市では、この特別養護老人ホーム(以後、特養と略します)は
近隣の反対等で思うように進んでいないようです。
ところがここの場合はむしろ歓迎ムード。
場所柄があるのかどうかは分かりませんが、集まってくれた人は
建設そのものには好意的でした。
特別反対の意見はなく、どちらかと言うとお互いに良くして行こうと
いった意見が多かったです。

いずれにしても、工事では近隣の人に何がしかの迷惑をかける
ことになるので、十分に気をつけてやらなければならないでしょう。
大きなトラブルもなく無事に完成するように頑張って行きます。
posted by ツボ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

足場も取れて

木津川市で建てている住宅の足場も取れて、外観がすっきりと
見えるようになりました。
土地の広さを使った平屋建ての家です。
外観は、海辺の家をイメージしたいという施主の希望もあって、
白い壁とアクセントのブルーのガルバリウム鋼板。
そして「木」が好きと言う事でデッキ部部の周りには木を貼っています。
延焼ラインにかからないので、本物の木を貼る事が可能なのです。

内部も殆どボード貼りが終っており、部屋のボリュームが
完全に分かるようになって来ました。
内装仕上げをするとまた全然イメージが変わりますが、
大体の生活観は想像できます。

帰ろうとしたところで、施主のお父さんが来られて少し話をするうちに、
電話で近くにいる施主を呼び出して現場に来られる事になった。
中の方はイメージできてきたところで、今度は外構で悩んでおられました。
隣地との境界をどうするか。何でするか。塀の高さは。
と言った具合で、ここは現場ですから具体的に高さを示したり、
ここは隠した方が良い、ここはなるべくオープンにと話す事が
その場で分かるから良いです。
視線と眺望は相反する物なので、割り切り方が難しい事もあります。
こちらの意図を話して考えてもらいます。
完成は来月末になりそうです。
posted by ツボ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

理事会通過

昨日、今日と内容の濃い日でした。
知人から特養(特別養護老人ホーム)の現場監理をして欲しいと
依頼されて行っていました。
設計は終って、入札をするタイミング。
一回は入札をしたんですが不調に終わり、丁度京都市の
景観条例が変わるタイミングにあたり、設計変更を余儀なくされて
再入札をするところから正式に理事会にも承認されて参加する
事になりました。
僕の立場としては、施主側の監理事務所として、設計を担当した
事務所と一緒に現場を見るというものです。

昨日第2回目の入札を終え、まだ希望価格に達しない為に
値段交渉に移ったわけです。
ある程度こちらの要望を伝えて、こちらはこちらで予算の見直しをして
腹をくくって体制を整えます。
そして今日。
一番札のゼネコンと話し合いを行い、お互いの金額について協議。
午前中ではまとまらず持ち帰って検討してもらう。
午後から再度打ち合せ。
これは真剣勝負です。合意に至るか、決裂するかです。
結果、何とか合意点を見つけて無事に金額が確定しました。

そして、その後すぐに法人の理事会の承認を得る為に予定通り
集まっていた理事で会議。
僕達はその結果を待っての待機の予定でしたが、急遽説明を
することになり理事会に出席しました。
これまでの経過と入札から合意するまでの経緯を簡単に説明し、
質疑応答を終えてひとまず理事には納得してもらいました。
予定外の出来事でしたが、無事理事会も終えてようやく前を向いて
動けるようになりました。

これからまだいろいろと大変な事があるでしょうが、頑張って
無事完成します。
posted by ツボ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

ミタニ薬局 第一弾撮影

開店してから1ヶ月半経つので、そろそろ落着いてきたかなと
思い撮影に出かけてきました。
本当は、店が北向きなので正面に光が当たるのが夏だけと
言うことの方が大きいのです。
開店直後は、移転してきた為にまだ商品が整理できていなかったのと、
開店祝いに贈られた花で、ここは花屋か?と言う雰囲気だった為に、
一旦撮影を断念していました。
しかし、もう秋になって太陽が南に傾き始めたのでそろそろ
撮っておかないと間に合わなくなる。
ムシムシして湿度が高いとこれまたぼやけた映像になる。
いろいろな条件から、綺麗な青空が望める時はそうあるわけではないのです。
明日は夕方から第九の練習に行かなければならないので、
今日行っておくしかないでしょう。
と、いったわけで今日になりました。(説明が長い)

その前に、工事中の木津の住宅の現場に立ち寄り、大工さんと
話をして帰ろうかと思ったところにお施主さんが登場。
このお施主さん、お店をやっておられるのですが、楽しみで
殆ど毎日のように現場に来られているようです。
それも、どういう訳か計ったように僕が行く時に現れる。
まあ、そこで実際の現場を見ながら話が出来るのは良いのですけどね。

さてさて、太陽があまり傾かないうちに何とか到着して
外観は無事撮影できました。
完璧ではないですが、とりあえずこの時期のショットは押さえる事が
出来ました。
内部は、やはりまだちょっと花屋さん状態で、申し訳ないですが
蘭の花が終るまでお預けになりそうです。
観葉植物の鉢植えは、お祝いに持っていくのは考えた方が良いですよ。
後の面倒を見るのが結構大変だったりしますから。

最終的には、木津の住宅の撮影時期と同じ頃になるかも知れないです。
今日撮った分を整理して、アップできるように準備しておきますか。(笑)
posted by ツボ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

中間検査完了

今日は、木津川市の住宅の中間検査がありました。
建築基準法の改正があってから初めての検査だったので、
検査もどう変わるのかなとちょっと緊張気味でいたのですが、
検査官が前の検査で手間取って大遅刻。
検査が夕方になったのも珍しい事で、本当に来るのかと
疑いたくなるような状況でした。

途中で、検査機構の会社から遅れていると連絡があったので
待っていなきゃ仕方がない。
検査自体は、以前とそんなに変わった様子も無く無事に終了しました。

帰りに、先日オープンした薬局の様子を見に行くと、
そこは花屋かと思うほどの花だらけ。(笑)
営業をしながらの移転だったので、まだ全部片付いたわけでは
なくて、戸惑いを隠せない様子でした。
まだ1ヶ月くらいはかかるだろうな。
落着いてから、写真を撮りに行くとします。
posted by ツボ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

検査完了

今日「M薬局」の保健所の検査が終りました。
結果は問題なく無事終了です。
昨日は消防署の検査がありましたが、こちらも検査項目が
殆ど無かったのであっという間に終了。
これで役所関係の検査は全て終了して、あとは建築の方の
手直しだけです。

元々ガランとした店舗なので、特に大きな物は無く、ちょこちょこっと
した手直し項目ですから時間の問題。
現在も薬局を開いているので、徐々に商品を移しながら
オープン直前にガバッと引っ越す事になりそうです。

什器関係もカウンターや棚が入り、ずいぶんと店らしくなってきました。
これに商品が並ぶといよいよといった感じになってくるのでしょう。
オープンまではあと一ヶ月。
僕としてもワクワクしてきますね。
posted by ツボ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

地鎮祭

今日は朝からお出かけでした。
木津川市で進めていた住宅の地鎮祭でした。
『晴れ男』を自任する僕としては今日も晴れました。
少し雲があって最近暑いから丁度良いかと思っていたら、
現地に着いた頃から天気が良くなって終わりにはやっぱり暑くなった。

今回の住宅は、初めての平屋建てになります。
住宅としては、やはり平屋が一番条件は良いですね。
しかし、この平屋と言うのは当然敷地が広くないと無理。
ですから普通は、2階建てや3階建てになるのです。
お施主さんは、当初2階建てのイメージしか持っていなかったのですが、
予算を考えて施工面積を少なくするのと、機能的なことを考えると
敷地に余裕があるから平屋にしてはどうかと提案してのものです。
平屋案を見てから、2階建てという話は全く出なかったです。
伸び伸びとした家になりそうです。

平屋にしたもう一つの理由としては、周囲を見渡しても
特に景色が良いというわけではなかったのもあります。
逆に景色が抜群な時には、2階リビングの提案もあるからです。
今回は、周辺も開けていて近隣に高い建物が建つ雰囲気はないし、
仮に建ったとしても日照の妨げにならないことなど、いくつかの要素が
重なった上での判断です。

他にも広いデッキスペースや屋根なりの勾配天井のリビングなど
いくつかの見せ場があります。
秋の終わりと言うか冬の初めには完成するのでお楽しみに。
posted by ツボ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

薬局の完了検査

たまには仕事の話もしないとですよね。(笑)

昨年秋からスタートした山城町のM薬局新築工事。
やっとというのか、早くもと言うのか建物が出来ました。
始めは順調にゆっくりスタートしていたんですが、年明けてから
急展開してしまいました。
当初考えていたよりもずっと予算が低くなったからです。
2階建て案から平屋に変更。
仕様もグッと抑えてコストダウン。

「目立つ建物、薬局とは思えない感じにして欲しい」

これが希望だったのですから、その期待には応えれたのでは
ないでしょうか。なんせ廻りにはこれといった建物は無く、
広い道からは良く見える。
パッと見た感じは、カフェかショップのような外観ですから。

がらんとした建物なので、検査は( ̄0 ̄;アッ という間に終りました。
これからは、調剤部分の什器や機材を入れ、店舗部分にも
什器を並べれば完了。
来週中には、保健所と消防の検査を受けていよいよ開店までの
準備に入ります。
開店予定は、7月の半ば頃。

地域のコミュニティーの場となれば良いなと思っています。
薬局であるけど、サロンを目指す。
それがお施主さんとの目標です。

posted by ツボ at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

風にも負けず

昨日は、ヒアリングがあって出かけてきました。
“出かけてきました”というのは、比較的近くだったので
一度自転車で行ってみようと思ったのですよ。
どっちにしても今のご時世、車で行くのは駐車場とかの問題が
あるのでとりあえず自転車で行けるなら自転車にしようと。

大体の時間は距離から推測していたので、時間を見計らって
スタートしました。
快調にペダルをこいでスイスイと。
途中で時計を見ながらほぼ予想通り。^^v
初めは調子に乗ってガンガンこいでいたから、予定を上回るハイペース。
これなら十分間に合いそう。
昨日は日中は結構暖かかったので、汗をかきそうになったので
ペースを落として余裕でつきました。

ヒアリングが終って帰ろうとすると、何だか行きと違う。
それもそのはず、行きが調子よくいけたのも風のお陰。
そう、帰りは向かい風でした。Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン

どっちも良いはずは無いよねぇ。。。。
強い向かい風の中を必死になってペダルを踏んで帰りましたよ。

でも、真っ直ぐに帰れる道を教えてもらったお陰で行きより早く着いた。
と言う事は行きはもっと早く付けたんだなと思った。^^;;
今度逆に行けるかどうかはわかりませんけどね。
なんせ細い道を通って帰ったから。(笑)
posted by ツボ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

薬局の地鎮祭

京都でやっている薬局の地鎮祭を行いました。
事前の天気予報では、ちょっと雨の心配があったので
気を揉んでいましたが、なんとか曇りでとどまってくれて
助かりました。

今日は地鎮祭と言うこともあって、お子さんも時間の都合を付けて
参加してくれました。
息子さんは、将来戻ってくるかも知れないですからね。

地縄を張って建物の大きさが大体わかるので、位置関係などを
確認しました。
工事自体は、来週からの予定で準備を進めています。
いざかかりだすと、開業の日も迫ってきているので大急ぎで
やらないといけないのですよ。
工法とかも工務店と相談して、早く出来るように考えています。

店舗内の什器や設備については、専門の業者と打合せをして
決めている最中。
これが何となくとろいから困ったものです。
そろそろケツ叩かないと火がつきそうな感じです。
posted by ツボ at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

寄り道

先日薬局の舗道切下げ申請の為に現地調査に言った時の事、
現地の写真も撮っておこうと反対側の隣に車を停めて近づいた時に、
去年竣工したお隣さんが玄関から出てきた。
挨拶をして作業をしようとすると、上がってくれと言う。
今日はこっちの用事で来ただけだからと答えると、息子もいるから
上がってと更に言われたので、では少しだけと言う事で
お邪魔する事になった。

実は、以前も引越しした後に様子を見ようと行った時にも
すぐに中から見つけて声をかけてきた事があった。
まるでずっと待っていたかのようなタイミングです。(笑)
家に入るなり「とても気に入って、住みやすいです。」と
褒め殺しのように何度も言われ、こっちが恐縮してしまいます。
夏を過ぎ、冬を過ごして感想を聞くと、前の家とは比べ物にならない
くらいに快適だと言う。
こう言ってもらえるのが僕たちにとっては一番嬉しいことです。
この前のテレビの番組も、たまたま息子さんが見ていたようで、
これまた照れるだけでした。^^;;;

なんだかんだと30分以上話し込み、ではそろそろと帰る事にした。
「またいつでも来てください」と言われ
「これからは隣にちょくちょく来るのでその時に。。」と
答えておきました。

その後、用事の作業にかかり、寸法を測って、写真撮って
帰りました。

ちょっと“小自慢話”のような話でした。(笑)
posted by ツボ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

テレビ収録

ローカル番組の中のコーナーで、僕の「目神山の家」が
紹介される事になって、今日テレビの収録をしてきました。
その番組とは、毎日放送の平日の午後にやっている帯の情報バラエティー
「ちちんぷいぷい」です。
その中で、火曜日に宅建資格を持つお笑い芸人“浅越ゴエ(ザ・プラン9)が
担当する「浅越ゴエ不動産〜奥さんエエ家ですやん〜」と言う
コーナー(隔週のようです)で紹介される事になりました。
放送予定は、来週の火曜日(2月6日)のようです。
多分コーナーとしては、2時半から3時くらいの間で15分くらいの
コーナーです。その日のニュースの内容によって多少前後する
かも知れません。
コーナーの中でVTRは8分くらいらしい。

こだわりを持った家を紹介したいと言う事で、この「目神山の家」を
推薦しました。
このお宅は、奥さんが“カントリー調”に憧れていて、
それをどこまで実現させるかがポイントでした。
結果的には、ポイントとしてその要素をはめ込んで、あまり
コテコテのカントリーにはしませんでした。
やりすぎると少し息苦しくなってしまうからです。
納得してもらって作った家は、大変気に入ってもらえています。

収録は、2時から始めて窓からの夜景を撮る為に6時まで。
考えてみれば番組と同じじゃん、と後から気がついた。(笑)
担当の堀越ゴエさんが家の中を見て周り、奥さんに質問形式で
そのこだわりを答えてもらうものでした。時々わからない事が
あると、僕が登場して説明するのです。
そう、僕も出演しちゃっています。
テレビに登場するのは始めて。(仕事以外では出た事あるけど^^v)
どんな編集で、どうなるのか今から楽しみです。

収録の間に、カメラで絵だけ取ってるときは暇なので、
堀越ゴエさんや家の人と雑談したりしていました。
簡単な打合せだけで、パッと切り替えるところは流石リポーターですね。
コメントも要領良く入れて行くし。
僕もその場で一発撮りなので上手く言えたかな?
大体言いたいところは言ったつもりなんですが。。。。

あとは放送本番のスタジオのコメントが気になりますね。
司会の角さんやハイヒールのお二人、サブローさんは良いとして、
ピーコさんがなんて言うか見物です。(;^_^A アセアセ・・・

posted by ツボ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

SDレビュー25周年

一昨日SDレビューの25周年記念パーティーがあり東京まで
行って来ました。
早いものでもう25回目。四半世紀にわたって続いているわけです。
パーティー会場には、第1回目からの作品のパネルが展示され
見ているとこれはこの時だったかと懐かしく思いました。
SDの雑誌そのものは現在発行されていませんが、このレビューだけは
続けて行こうと継続されています。

まず会場のヒルサイドテラスを設計し、第1回目から審査員や
アドバイザーとして関わってこられた槇文彦氏の挨拶から始まり、
会場提供をされている朝倉不動産社長、鹿島出版会の社長の
挨拶と続いて行きました。
25周年ともなると昔懐かしい人から若い世代まで幅広い面々が
集まり盛況でした。

なんだかんだ言いながらこの僕も、一度は入選しなくちゃ
話になりませんけどね。(笑)

人気blogランキング

2006SD
posted by ツボ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

暑い!

確認申請を出しに山城町へ行ったのですが、行きは午前中なので
まだ良かった。ちょっとうっかりしていて部数が足らず
コピーで対応して再度提出に行きました。
お昼休みを挟んで午後だったので帰りはもう凄い天気。
梅雨が明け切れていないのに太陽はジリジリ・・・
なるべくエアコンはつけないようにしているので車は蒸し風呂。
どっちにしても日差しは容赦なく差し込んでくる。
はい、しっかり焼けました。
特に右腕がもう一日で真っ黒。Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン

日本各地で今年の最高気温を更新したようです。
そして
明日もこんな感じで夏のような一日になるみたい。
でも、夕立があるかもしれないというからそれに期待しておきましょう。

ついでに、少し前に引越しが終わった家の様子を見に行ったら
ちょうど家の人が出かけるところに遭遇。
折角なのでちょっと上がって行ってとお邪魔させてもらいました。
片付けもようやく終わったところだということでしたが、
とても気に入ってもらっていて喜んでおられたので、
こちらも嬉しくなって帰りました。^^

人気blogランキング
posted by ツボ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←にほんぶろぐ村 住まいブログに参加しています
坪内優建築設計事務所のHPへ 【坪内優建築設計事務所のHP】
ブログのトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。